ご飯のランチ

2016.07.14 Thu
       
       いつもはサンドウィッチを作って食べることが多いんですが、
       残り物があるときは、こんな感じでうつわに盛りつけて、
       ちゃんと感を出してみたりもします(笑)
       左のうつわには冷たい赤だし、上はアジの甘酢漬け、左はオクラとキムチを
       のせた白いご飯。

        

       左のうつわ、飯碗は筒状になっているので、胴のところをカップを持つように
       持つことができます。ちゃんと高台もついているので、親指を口の部分に添え
       4本の指に高台をのせる本来の持ち方もできます。この本来の持ち方で普通の
       ごはん茶碗を持てば美しいのですが、最近そうではなく、つかむ感じで持つ様子を
       よく見かけ、なんとなく不快な気分になったりします。
       だったら、すんなり持てる形の飯碗があったらいいかなって、
       私、うつわを作る人なんで、飯碗、作っちゃいました。

       人によって手の大きさも食べる量も違うから、サイズとかの問題もあるかな…
       飯碗っぽくないから、他にも使える!でも、たぶん重ねて収納できないって
       言われちゃう…(苦笑)
       私は、かなり食器棚の食器、断捨離して、重ねて収納しなくてもお気に入りを
       しまえるようになりました。
       ずっと使い続けたいうつわを、ずっと作り続けたい、だから、お気に入りが
       割れてしまっても安心してください…近頃、こんなことを思っております。